中国プロサッカー選手の奮闘記

〜日本で育った中国人が、18歳で中国に帰って体験したこと〜

【落ちれば地獄】トライアウトまであとわずか

トライアウト

プロチームと契約できる様、そのチームの練習に参加してパフォーマンスを見てもらいチームに必要だと思ってもらえれば、契約ができます。

大体12月中旬〜2月中旬の間で行われます。

今年は新型コロナウイルスの関係で遅れていますが、月末にはそのトライアウトが始まるので、今の心境を書いて見ました!

去年のトライアウト

去年はプロとしての個人のデータが全くなく、門前払いの連続ですごい大変でした。

www.longxi-blog.com

今年は今年で、去年所属していたチームの解散・他にも何チームか解散してしまい選手が溢れて競争率はかなり激しいです。

実力以上に必要なもの

はっきりいうとコネです。

そもそもチームと何らかの繋がりがないとトライアウトすら受けれないです。

代理人を通してチームと繋がるのも一つの方法で、あとはチームから直接連絡がくるパターンと、そのチームのコーチの推薦によるトライアウト参加などいろいろな形があります。

今回の僕は、深センのチームから直接連絡をいただきました。

現状と心境

今は、2/28に日本から深センへ来てから14日間の隔離生活を終えて、チームの施設にてトレーニングをしながらチームが活動開始するのを待っている状態で、もちろんまだ契約書にサインができてないので不安で眠れなくなることがあります。

とりあえず体力を取り戻して良いパフォーマンスができる様に毎日トレーニングしています。

もう半年ほど給料0の状態が続いており、早く契約して落ち着きたいと同時に去年経験した給料未払い問題には二度と苦しみたくないと思ったので副業としてyoutubeを始めました!

もちろん収益が発生するまでにかなり時間がかかりそうですが。頑張ります。

www.youtube.com

チャンネル登録よろしくお願いします!!

(話が逸れてすみません)

 

精神状態はあまりよくありませんがとにかく今はやれることをやり、それでも時間があるのでサッカー以外の世界にもっと興味を持ってストレスを溜めすぎない様にします。

 

ライアウト先

「中国のシリコンバレー」と呼ばれている都市深センの三部のチームのトライアウトを受ける予定です。

この街を選んだ理由

この街にはたくさんの日本の企業があり、日本人の方もたくさんいるので頑張ってこの街でプロとして活躍して、多くの中国人ファンに加えて現地にいるたくさんの日本人の方にも会場まで応援に来てもらいたいからです!

無事契約できた際にはぜひ観に来てください!

(はい、これで契約できなかったら地獄です。)  

 

 

久しぶりのカルチャーショック15

中国の高鉄(新幹線)の駅はめちゃくちゃ広く造られています。

それには理由があり、毎年中国は春節の時期を迎えると数日間の間で何億人という規模で人が移動をするので駅が大きく造られています。

 

Twitterはこちら

https://twitter.com/TatsuryuX

フォローよろしくお願いします!質問などもDMにて受け付けております。

Youtube

https://www.youtube.com/channel/UCYIt8OgLjrZBfbznGWzMFKg

チャンネル登録・高評価お願いします!